出版書籍一覧

既刊

  • 労働基準監督機関の役割と是正勧告【新訂増補版】

    16,500円

    労働基準法違反と是正勧告対応のための必携実務書!!
    ◎これ1冊で法律の基本から労働法を学べる!
    ◎前半でしっかりと理論をマスター
    ◎手に汗握る小説パート、対話形式の白熱講義で基本からわかりやすい解説!
    ◎最新判例・法改正を反映し圧巻の1700頁!!

    詳細はこちら

  • 労働基準監督署があなたの会社を狙っている

    2220円

    労働基準監督署対応の中心的課題である、監督官による「是正勧告」については、もちろんのこと、 その前段階となる「行政調査」(臨検など)についても、その法的根拠と限界について、 憲法・行政法・刑法・民法等の各種法令から丁寧な説明を加えた上で、どのように対応すれば良いかについて、全3章構成で執筆している。 特に、「行政調査」については、これまでにない新たな視点から、労働基準監督署と監督官の権限について理論的な考察が加えられているところが、 本書のオリジナリティを際立たせているものである。 他に類を見ない書であるだけに、社会保険労務士はもとより、弁護士、司法書士、税理士、行政書士等の士業者ならびに、 企業経営をされる方や、実務に携わる方々においては座右の書となり、垂涎の書になるものと自負するものである。

    詳細はこちら

  • 労働法を理解するための基本三法

    6,264円

    「労働法だけでは労使トラブルを解決できない」。「憲法・刑法・民法」の基本三法が労働問題にどう関係し、その理論をどのように実践に活用するかを、著者ならではの、豊富でわかりやすい具体例とともに丁寧に解説。

    詳細はこちら

  • 社会保険労務士のための要件事実入門

    2,268円

    社労士が労働・社会保障や個別の労働関係紛争で、裁判の補佐人として活躍するために必要な要件事実の基本を、事例に則して解説。 全社労士にとって有益な書。

    詳細はこちら

  • 特定社会保険労務士試験過去問集 第13回(平成29年度)試験対応版

    3,456円

    労使紛争やADRにおける代理人となる特定社会保険労務士試験の過去問12回分を試験対策用に解説した定番書の平成29年度版。

    詳細はこちら

  • 労働基準法では届かない! 民法・刑法・憲法と就業規則で解決する 労務トラブル50 単行本

    2,376円

    人材不足が続く現在、企業経営において大きな課題である雇用管理について、労働基準法の理解だけでは解決できない頻出労務トラブルを軸に解説。 労働法のみならず、民法、刑法、憲法等の包括的理解でトラブルの解決・予防について具体的に取り上げる。

    詳細はこちら

  • 特定社会保険労務士試験過去問集  第15回(令和元年度)試験対応版 単行

    3520円

    ADRにおける代理人として、労働者と事業主の紛争を円満に解決することができ る特定社会保険労務士試験の定評ある過去問集。特定社会保険労務士試験の過去問14回分を解説した試験対策用の定番参考書の令和元年度版

    詳細はこちら

  • 労働法を学ぶための 「法学」講義 単行本

    11906円

    契約社会の中で生きて行くには法律の知識が欠かせないが、難解な用語や概念がつきまとう。本書では、労働法を学ぶために不可欠な用語や概念を基礎から分かりやすく解説する。 法を実際に使いこなすためには、難解な用語や概念の理解は欠かせない。法を解釈し適用するということは、重大な作業であり、厳密・厳格に定義された用語や概念を用いることで、曖昧さを排除し、正確さを保つ必要があるからである。本書では労働法を学ぶ前提として、法律のさまざまな用語や概念を基礎からわかりやすく説明するとともに、法を体系的・立体的に学びとることができるよう随所に工夫を施している。事例として、身近な労働事件や判例を取り上げることで、労働トラブルを解決する知識を身につけることができるものとなっている。800頁

    詳細はこちら

  • 就業規則作成セミナー
  • 社労士対象セミナー
  • 企業対象セミナー
社労士向けセミナー・人事労務セミナー・修行規則作成のご相談は東京法令学院にお任せください

03-3292-7849受付 9:30~17:00(土日祝を除く)

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町1-12-3
第一アマイビル1F

ご相談・お問い合わせ
 

講師:河野順一
他講師:宇都宮 良男
    滝口 修一
    布袋 真人

  • NC労務グループ
  • 出版書籍ご案内
  • セミナー風景写真